公務員として働く看護師の給料はどのくらい?

公務員として働く看護師の給料はどのくらい?

公務員として仕事することになれば、安定した仕事が続けられます。しかし公務員看護師となった場合、どのくらいの給料がもらえるようになるかも気になる所でしょう。

 

2010年のデータを見てみると、公立病院が平均で37万9916円、国立病院であれば35万1477円となります。赤十字病院や労災病院のような公的病院で35万4011円が平均です。ちなみに医療法人で30万7084円、個人病院で29万2539円が平均なので、私立と比較すると高めの給料がもらえるわけです。

 

ただし地方公務員として看護師の仕事をする場合には、注意しないといけないポイントがあります。それは地域によってもらえる給料がかなり違ってきてしまう点です。場所によっては、民間病院で勤務するのと比較すると給料が安くなってしまうケースも見られます。ですから求人情報をしっかりと確認して、満足できる待遇で仕事ができるかどうかをチェックするように心がけてください。